ブログネタ
お店紹介 に参加中!
うおぉぉぉぉっ カレーが カレーが カレーが
私を呼んでいるぅ



...と、思いながらツレの隙をうかがう私
(カレー、カレーが食べたくな~れ~ カレーだ!カレーが食べたくな~れ~)
と、ツレにテレパシーを送っていると、


「そういえば今日のお昼は何食べようか? 今まで行ったことあるところでもいいけど、違うところもチャレンジしたいよね」とツレが言いだした。


チャ━━ヽ(≧▽≦)ノ━━ンス


というわけでネットの情報を見せてやってきました新宿のガンジーというカレー屋さん。
以前から目をつけていたのよねん
DSC02037
おお~イイ雰囲気だねぇ
と、ツレもワクワクの様子


こんな急な階段を登っていくようだ。
DSC02038
おおお?すでにカレーの匂いが漂っているような
イイ匂い これは楽しみだ



■濃い色のカレーから立ち昇るステキな匂い!


古き良き昭和を感じる。変わったスピーカーから流れる音楽に包まれるステキな店内。
テーブルに置かれたメニューから私が選んだのは...


トマトとチーズのカレー! 1020円(だったかな?)
DSC02039
うひょーうまそー
しかもスパイシーな香り


ツレはビーフカレー(こちらも1020円)を注文。
トロトロになるまで煮込んでいるのか、いわゆる家庭のカレーのような野菜などは見えず、ビーフカレーならビーフ、トマトとチーズのカレーならトマトが主張している
DSC02040
トマトがしっかり入っているでしょ?


チーズはカレーを混ぜると乳白色の流れがチラッと見える感じ。
溶けているのがこれまたイイ感じ


写真撮影完了をまだかまだかと待っていたツレ。
すでにスプーンを掲げ、準備はできているようだ。


すがるようなツレからの視線を受け、頷く私。



■いただきまーす


別皿に盛られた福神漬けをライスに、そしてカレーも乗せる。
DSC02042
いただきまーす


ピョー うまい~
そして香りがイイ。


トマトの酸味がマッチしているし、スパイシーで辛いカレーと溶けたチーズとの共存が


「スパイシーだねぇ。なんだかよくわからないけど、複雑な味がする 美味しい
とツレも喜んでいる。


どれどれ。ビーフカレーもいただいておきましょう。
DSC02041 (1)
ビーフカレーに手を伸ばそうとする私だったが、ツレの殺意を感じ、一度手を引っ込める。
ツレを見ながら、これ以上のない笑みを浮かべトマトカレーを指さす私。


「うむ。合意」


そう短く呟いたツレと契約が成立して晴れてビーフカレーを試食


おおおお~これもイイ
きっと私たちの知らないようなスパイスがたくさん入っているだろうなーと感じる。
時間差でスパイスが来るのよ。なんか。


あっという間に二人で完食っ
幸せなランチでしたっ