久しぶりに更新
話は一か月前に遡るんですが


ツレが、隣でなんだかブルーな顔
彼女は1週間の長い夏休みだったけれど、それがいよいよ明日で終わりだからブルーな様子。


Σ(゚Д゚) おいおい!
俺は君の休みの間ずっと働いていたんだぞー
そして君はその間楽しく遊びまくっていたではないかぁぁ


という言葉は、もちろん脳内にとどめておく。


友達と温泉に行ったり、末広亭に落語見に行ったり、なんだかすごいおいしいところに食べに行ったりしていたツレ。
ふと、ブルーなツレが俺に写真を見せた。
09-21_04
ムムム 美味しそうだ


「そうそうここのランチおしゃれだし、おいしかったのよねぇ~」
「平日のランチってお得だし、なんだか優越感~
とニヤニヤし始めた。


ツレがいったところは、どうやらビストロシロと言う恵比寿の人気店。
まずはこんなスープをいただいたのだとか。
09-21_01
かなりウマかったようだ。


フレッシュなサラダの写真も見せられた。
09-21_02
たしかにフレッシュそうだ


食事中、一緒にいたツレの友達が「ねぇねぇ、あそこのお客さん〇〇(芸能人)の奥さんよ」などと、言っていたとか。


ツレは食べ物に目を奪われ、それどころでは無かったはずと思い、どう返答したのかをツレに聞いてみると
「うーん。たぶん“あーそうなんだすごいねー”って言ったと思う」


ほら。
とりあえずリアクションしたものの、全く聞いてないよね
結局誰の奥さんだったか分かってないみたいだし


その時は君らは何食べてたの?
「魚 すんごい美味しかったんだよね。ほらこれ」
09-21_03
そういってツレが見せた写真。
うまそうだなぁ 俺も行きていなぁ~